やせっぽちソプラノのキッチン2

sprnokchn2.exblog.jp
ブログトップ

白子のソテーとカラスミ&菜の花と蛤のパスタ

金曜日にニジヤさんを訪れたら真鱈の白子がありました。どこからのものだと思いますか?日本からの空輸です。1パックのお値段はウニ一船とほぼ同じです。つまり、約7ドル。

日本の値段が分からないので、高いのか安いのか。でもすごく高い訳ではないので篭に入れました。

この日は菜の花のパスタが食べたかったので、白子もイタリアンにしてみました。

白子は塩を振って優しく揉んで、ぬめりを取って水で濯ぎます。さらに塩と白ワインに10分ほど浸しておき、10秒くらい茹でて、すぐに氷水にとります。水気を切って、今度は牛乳に10分位浸します。こうするとより臭みがとれ、白くなるらしいです。これは今回初めて試みました。このアイディアはこちらのYouTubeを参考にしました。

黒いところ、赤いところなどを取り除き、筋を切るようにして一口大に切り分けます。(私は鋏を使用)ざっと洗って水気を拭き、小麦粉をまぶして多めのオリーブオイルでソテー。

e0351091_411947.jpg

ほうれん草のレモン蒸し(ほうれん草、レモンのゼスト、塩と蒸し煮)と一緒にお皿に盛り、カラスミの粗みじん切りをふりかけ、レモン汁をギュッと絞っていただきました。

外側はカリッと、中はねっとり、カラスミの塩気が丁度良く、とても美味しい一品になりました。

一方蛤は砂出しをして、辛口白ワインで蒸し煮にします。貝が開いたらすぐに取り出し、汁はペーパータオルで濾します。

菜の花は茎と葉っぱに分けてさっと湯がきます。
パスタが出来上がる時間を見計らって鍋にオリーブオイルを熱し、弱火でガーリックの薄切りと鷹の爪を炒め、貝の茹で汁とパスタの茹で汁を加えます。

e0351091_414225.jpg

アルデンテに茹で上がったパスタの水気を切り、上記の鍋に菜の花と共に加え、ひと混ぜして出来上がり。

e0351091_415540.jpg

レタス、ラディッシュ、ツァイシンのサラダ。新鮮なラディッシュは葉っぱもそのまま食べられます。アンチョビのドレッシングで。

e0351091_421227.jpg

この日の一押しは何と言っても白子のソテー。いつもポン酢で食べていましたが、この調理法も美味しいことを発見。色々なレシピを開拓するのは大事だと改めて思いました。



ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2016-01-25 04:04 | レシピ | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://sprnokchn2.exblog.jp/tb/24079601
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by fleur de sel at 2016-01-25 05:28 x
今日私もお魚屋さんでとても綺麗なあまり血筋のない鱈の卵を見つけ購入してしまいました。このところ体調ちょっと崩しているのですがあまりおいしそうなので。どのように調理しようか明日考えることにします。たぶん塩漬けにすると思います。
もう菜の花が出ているのですね。沢山の新鮮お野菜のお料理本当に美味しそうとってもご相伴したいものばかりです。
Commented at 2016-01-25 06:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Mchappykun2 at 2016-01-25 09:20
fleur de selさんへ

フランスでは白子をどのようにして召し上がるのですか?地元産でしょうか?

体調を崩しているって,お疲れなのでは?体調を崩しても主婦は料理をせねばならず,大変ですね。どうぞご自愛下さい。
先日日本の方のブログで菜の花を見て,もう菜の花?と思ったら,ここでもありました。もちろん知野ファームさんでしかお目にかかりませんが。
Commented by Mchappykun2 at 2016-01-25 09:22
カギコメさんへ

空輸ものですが,白子も手に入ります。ものによっては目の玉が飛び出る空輸ものですが,このくらいならまぁ,許せるかと。
ベランダで菜の花も栽培しているのですか!素晴らしいですね。ご自分で作られた野菜は美味しさも一入で,無駄に出来ませんね。
Commented by akdeniz_tk at 2016-01-25 11:59
パスタも白子も、とってもおいしそうですね。
菜の花も空輸ですか?それとも、アメリカでも普通に食べる食材ですか?
白子、日本からの輸入なのに、そんなに高くないのですね。
羨ましいです。。。
Commented by Mchappykun2 at 2016-01-25 14:21
akdenizさんへ

菜の花は知野ファームで作られた地物です。普通のお店には置いてありませんが,日系の方がやっている知野ファームだからこそです。
日本からの輸入物でもそれほど高くないものもあります。鯖とか鯵、鮎なんかも空輸できますが,それはかなり高いです。何が違うのでしょうね。
Commented by asu at 2016-01-25 22:30 x
どれも美味しそうですね〜!!
こちらでは魚卵は売っていることがありますが、白子はありません。。
新鮮な鮟鱇もあるのですから、あん肝、とかもあってもいいのに。。といつも思うのですが。。 菜の花ですか、、いいですね〜。 こちらでは売っていませんが、ポルトガルでは似たようなものが売っていました。 東は大雪見たいですが西はどうですか?
Commented by petapeta_adeliae at 2016-01-25 23:59
どちらも美味しそう♡
白子はおでん、茶碗蒸しばかり。それも外食で。

今朝、余りの寒さにお腹を壊して有給休暇をとりました。
朝からパイナップル、ドラゴンフルーツ、苺の果物で
お腹を冷やしてしまったようです。
夕方から調子がよくなってきたので、リニューアルしたスーパーで
白子を発見しました。同じぐらいの量で¥800以内でした。
因みに菜の花は一束で¥298です。
Commented by Mchappykun2 at 2016-01-26 03:55
asuさんへ

3−4年前まではあん肝が売られていたのですが、最近はすっかり影を潜めました。残念です。
菜の花に似たラピニというイタリーのお野菜がポルトガルでご覧になったものではないですか?若くて新鮮なものは茎も柔らかで、お浸しや昆布締めにしたりしても美味しいです。
東海岸が寒いとこちらは暖かくなるのです。今日は18度C、明日は20度になるようです。
Commented by Mchappykun2 at 2016-01-26 03:57
ソーニャさんへ

私は白子は今までもっぱらポン酢だったのですが、おでんや茶碗蒸しもいいですね。

体を冷やすって良くないのですよね。お大事に。
白子、日本と同じくらいのお値段ですね。空輸にしては安いですね。
菜の花のお値段はわかりません。全部でいくら、なので。知野ファームは普通のお店より高めですから、どうなんでしょう。
Commented by tanat6 at 2016-01-26 20:44
雲丹ホーレンというメニューがあるのですから、きっと白子やカラスミもあうでしょうね~
ひとパックの量が分からないのですが、日本から空輸で7ドルは安いですよね。
日本でも白子は結構しますから…

蛤と菜の花のパスタ、春がきたようです。
日本もそろそろ蛤の旬なのですが、ちょっと出足が遅く まだ大きなものは殆ど見かけません。
蛤、いいお出汁がでますよね。
蛤のパスタ 大好きです。
Commented by Mchappykun2 at 2016-01-28 04:14
tanaさんへ

雲丹ホーレンとは雲丹にカラスミのお料理ですか?白子もそうですが、濃厚同士ですが、案外合いましたよ。空輸で7ドルはお値打ちと思いましたが、白子は日本も安いものではないのですね。

ハマグリ、アサリより高級感がありますね。良いお出汁が出ますし。