やせっぽちソプラノのキッチン2

sprnokchn2.exblog.jp
ブログトップ

銀ダラと豆腐のソテー 茸のあんかけ

昨日はMartin Luther King, Jr. Dayのホリデーでした。この1月のホリデーと2月のPresidents’ Dayは学校や公務員はお休みですが、銀行やお医者さんなどは休まないところが多く、ゴミの収集も来ます。

そのようなわけで、私のレッスンもオープン。半分の生徒さんがやってきました。

6時近くになって夕食の準備です。とりあえず塩麹にマリネしておいた銀ダラとお豆腐も食べたくなって一緒にソテーし、茸のあんかけで。

e0351091_2582779.jpg

インゲンは胡麻和え。

e0351091_2584289.jpg

横着をしてあんかけの出汁は液体白だし、胡麻和えは白胡麻ペーストを使ったので一人分30分もかからずに出来ました。

でも美味しければそれで良し。時に応じて市販品を上手に使ってパッパと作る。言い訳でなく、これも大事なことだと思います。


銀ダラと豆腐のソテー 茸のあんかけ
材料 (約一人分)


銀ダラの切り身 小2切れ 塩麹にマリネ (鮭も合います)
豆腐  半丁
片栗粉  適宜
サラダオイル  適宜
茸類 薄切り(生椎茸 小8個、エリンギ 小2本、エノキ 半把を使いましたが、お手持ちのものを適当にお使いください。)
青ねぎ 1本 斜め薄切り
柚子の皮  適宜 千切りにする
出し汁  約400ml (液体白だしを使用)
味醂、酒、醤油  適宜
水溶き片栗粉  約大匙2

1.銀ダラは水分を拭き取り1枚の切り身を三つにそぎ切りにする。

2.豆腐は奴に切り、ペーパータオルで包んで電子レンジに1分かける。(水切りの役割)

3.1、2を片栗粉を軽くまぶして、フライパンにサラダオイルを熱しソテーして皿に取り出す。

4.一方小鍋に出し汁を熱し、茸類を加えて酒、味醂、醤油で調味し、煮えたら水溶き片栗粉でとろみをつけ、魚と豆腐の上にかける。

5.青ねぎと柚子を散らして出来上がり。

柚子の代わりに生姜でも良いです。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2016-01-20 02:59 | レシピ | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://sprnokchn2.exblog.jp/tb/24065516
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 三十路オンナ at 2016-01-20 05:38 x
Mchappykunさん、おはようございます♪

お仕事だったようで、お疲れさまです!!!

塩麹につけてマリネしたタラとお豆腐、
きのこもたっぷりで、とてもヘルシーで、美味しそうです♪♪♪
タラ、いま、おいしいですし。

寒くなると、あんかけの食べ物が食べたくなる私なので、
是非、作ってみます♪♪♪

美味しそうです♪♪♪

調味料も市販のものを上手に使われていて、
忙しい時に本当にいいですね♪♪♪

ゴマペースト、まだ買ったことがなかったので、
いろいろと使えそうなので、今度買ってみたいと思います♪

ではでは♪♪♪
Commented by petapeta_adeliae at 2016-01-20 12:56
美味しそう♡ヘルシーで見た目も良い!

白・黒胡麻ペーストがありますが、胡麻豆腐でしか使わず、
胡麻和えはいつもすり鉢で摺っていました。
つくづく自分の応用力の無さに脱力です。

頂き物の塩麹が冷蔵庫にいたはず。(-_-;)
Commented by melocoton1 at 2016-01-20 19:33
今気温0℃のイギリスより。。。
あんかけ暖まりそうで美味しそう。

お魚ってどうも日本風の調理をしないのですが、こういうの食べたいです。
これは普通の鱈とかでも美味しく出来そうですね。

インゲンの胡麻和え、今胡麻粉というものを持っているので(sesame flour)、それで胡麻和えやってみようっと。
Commented by tanat6 at 2016-01-20 21:39
鱈は日本では北の方で獲れる魚なので、こちらでは 余り食べることがありません。
でも茸の餡かけ美味しそうですね。
インゲンの胡麻和えも大好きです。

料理は臨機応変ですよね。
私もたまに胡麻ペースト使うことあります。
胡麻からペーストを作るのは大変なので、時間のある時でないと無理ですもんね。
Commented by Mchappykun2 at 2016-01-21 04:08
三十路オンナさんへ

冬はあんかけ、良いですよね。冷めなくて。
胡麻ペースト、結構色々使えて便利だと思います。こちらでは日本製なので案外良い値段ですが。ここには中東製のタヒニという胡麻ペーストもあるのですが、こちらはもう少しお安いです。
Commented by Mchappykun2 at 2016-01-21 04:10
ソーニャさんへ

胡麻をすって作った方がもちろん断然美味しいです。でも時間のないときはペーストも便利です。ソーニャさん、胡麻豆腐おつくりになるんですね。すごい!

塩麹も賞味期限がありますから、早めにお使いになった方がよろしいかと。。。
Commented by Mchappykun2 at 2016-01-21 04:14
meloさんへ

ロンドンが0度Cですか!サンディエゴは世界の多数が寒くなると暖かくなるのです。従って、現在午前11時、気温19度Cです。暖か!

胡麻粉というものがあるのですか。パウダー状なのですか?
Commented by Mchappykun2 at 2016-01-21 04:19
tanaさんへ

銀ダラは昔、むつと呼んでいたこともある魚ですが、北の海のものなので、南の方には出回らないのでしょうね。北米では昔から食べられていたようで、大体いつでもある魚です。英語はそのまま、black codです。

自分ですった胡麻の方が香りが高いのですが、気力、体力ない時もありますので。
Commented by asu at 2016-01-21 05:33 x
美味しそうですね〜。身体も温まりそう♪
こういうのが無性に食べたくなる時があります。
お豆腐はないですが、それ以外は揃うので作ってみます!!!
Commented by Mchappykun2 at 2016-01-22 01:42
asuさんへ

お豆腐は手に入らないのですか?最近は外国でもお豆腐は人気の出ている食品なので意外な感じです。アメリカはヘルシー志向ですから、どこのスーパーでも売られています。カリフォルニアでも作られているのですよ。
Commented by fleur de sel at 2016-01-22 23:46 x
鱈の種類は多いのですが銀鱈はないです。此方の鱈は脂肪分が少ないです。というわけでやはりソースが必要となってしまいます。
私も時間に追われ胡麻ペーストなどを始めちょっと自分の味を加えたソースなど利用しています。何しろ皆のお腹を満たさねばという使命がありますから。
Commented by Mchappykun2 at 2016-01-23 04:19
fleur de selさんへ

銀ダラはアメリカの西海岸の北のほうでとれるらしく、中華のレストランでもよく出てきます。結構脂がのっています。
胡麻ペースト、便利ですよね。