やせっぽちソプラノのキッチン2

sprnokchn2.exblog.jp
ブログトップ

じゃが芋とほうれん草のアンチョビ炒め

私の好きなグラタンの一つにじゃが芋とほうれん草とアンチョビの料理があります。

夕べはオーブンで焼く手間を省き、茹でたじゃが芋とさっと茹でたほうれん草をソテーして、アンチョビで調味してみました。

e0351091_2441828.jpg

これはこれで美味しく、簡単にできるので便利です。

メインは娘たちが作って冷凍してあったスー・ヴィードで調理した鶏肉。彼らは美味しい鶏肉が置いてあるスーパーに買いに行ったのですが、その日は生憎カットした鶏肉の仕入れがなく、丸のままの鶏肉を2羽買って捌いたのです。

e0351091_2443749.jpg

材料にもこだわる彼女達らしいです。解凍してこんがりと焼いた鶏肉は、この日も美味しかったです。

e0351091_2445340.jpg

サラダは先日ローストしておいたビーツを使って、青リンゴ(グラニースミス)、玉ねぎ(水にさらす)、セロリ。これらを全部小指の先位の角切りにし、ヨーグルト、塩胡椒で和えました。最後にセロリの葉っぱも千切りにして加えました。

先日、日本のテレビで女性タレントさんがリトアニアのレストランで、ビーツの入ったピンク色のシチューを美味しいけれど色が変で食べられない、と言っていたのを興味深く拝見しました。

一見してビーツ入りだと分かるのですが、知らない物には警戒心がわいて、食べて美味しくとも積極的になれない人は沢山います。見た目が極めてグロテスクでなければ、どんなものも食べてみたいと思う、私のように好奇心旺盛な人の方が世の中は少ないのですね。

じゃが芋とほうれん草のアンチョビ炒め
材料(二人分)

じゃが芋 中1個
ほうれん草 1/2把
ガーリック みじん切り1片
アンチョビ 1−2本 またはペースト小さじ1/2
胡椒 適宜
バターまたはオリーブオイル
パルメザンチーズ  適宜

1じゃが芋は丸のまま茹でて皮をむき、5ミリ幅にスライスする。

2ほうれん草は軽く蒸し煮または茹でて絞り、5センチの長さに切っておく。

3バター、またはオリーブオイルを熱し、ガーリックを加え香りが出たら、じゃが芋を加える。表面が狐色になるくらいソテーし、ほうれん草を加え、アンチョビを入れて調味。

4最後に胡椒とパルメザンチーズを加えてひと混ぜする。

*じゃが芋は20分ほど丸のまま茹でた後ラップをして、電子レンジに3分くらいかけても良いです。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2016-01-16 02:48 | レシピ | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : http://sprnokchn2.exblog.jp/tb/24054132
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by petapeta_adeliae at 2016-01-17 01:14
見かけで手が伸びないのは分かります。
マレーシア在住のブロ友さんのところで青いご飯が話題になった
ことがあります。
豆の花だったかな?それから煮出した色素で炊いているとか。
ビーツより勇気がいるかも。
オフ会で鮒寿司は食べてみましたが、こんもりと盛りつけられた
もみじ(鶏の足)は手が出ないより、怖過ぎて視界から外しました。
うちのアンチョビ料理は主にキャベツとニンニクです。
ほうれん草とジャガイモも美味しいでしょうね。
Commented by タヌ子 at 2016-01-17 04:22 x
今日スーパーで綺麗なほうれん草を見かけたのに、買わずに帰ってしまったことを後悔。
スイスチャードとジャガイモの組み合わせはクロアチアのお魚料理の付け合わせの定番でしたが、ほうれん草とジャガイモの相性も抜群ですよね。
チャー君、怖がりなのかしら?
ローちゃんは優しいから安心できるのでしょうね。
LUKAにもローちゃんみたいなお友達ができれば、少し落ち着くかしら?
Commented by akdeniz_tk at 2016-01-17 08:10
日本人は、(よっぽどの食材以外は)結構なんでも食べると思っていましたが、
ピンクのスープが駄目だっていうタレントさんもいるのですね。
ピンクって、そんなに変な色でもない気がするのに(イチゴのお菓子とかでもピンクになるし)・・・。なんだか不思議です。
ジャガイモとほうれん草とアンチョビ。グラタンにしなくてもおいしそうですね。
寒くなってきたので、グラタンも嬉しいですけど。。。
Commented by Mchappykun2 at 2016-01-17 14:24
ソーニャさんへ

青いご飯というのも確かに勇気がいるかもですね。何で色がついたかわかればまだ良いのですが、何の色かわからないと???ですよね。
もみじでスープを作ったことがありますが、ゴムのような皮をむくのが大変で、2度としないと思いました。
キャベツのニンニクとアンチョビも美味しそう。美味しいキャベツが欲しいです!
Commented by Mchappykun2 at 2016-01-17 14:26
タヌ子さんへ

スイスチャードとジャガイモは組み合わせたことがなかったですが、美味しそうですね。今度やってみます。
Lukaくんはまだ子犬だから、もう少し大人になったら落ち着くと思います。チャーくんは子犬のとき全然寝ない子で、すごくうるさかったのですが、大人になるに連れて寝るようになり落ち着いてきました。でも、前の犬に比べると眠りは浅いです。
Commented by Mchappykun2 at 2016-01-17 14:27
akdenizさんへ

多分お菓子のピンクだったらそのタレントさんも許せたのだと思います。シチューなのにお菓子みたいな色だったからかも。
寒いときはグラタン、いいですよね。最近サンディエゴは少し暖かくなってきました。
Commented by evecookymama at 2016-01-17 14:50
日本では、「チジミほうれん草」が旬を迎えています。
路地もので、色は濃く、甘いんです。
早速ジャガイモとアンチョビのソテーしてみます。イヤグラタンもいいかな?
Commented by jugon at 2016-01-17 16:07 x
Mchappykun2さん、こんにちは。

今日は何にしようかな、面倒なのは作る気しないし、なんてなんとなく考えていました。
ほうれん草もじゃがいももアンチョビもあるので、一品はこれにします(^^)
ビーツのサラダも美味しそう。でも、ビーツがないので今日は諦め。
私も何でも食べてみたい方です。お料理だけじゃなく、お菓子もそんなには食べないけれど、どんなお味か1個だけ食べてみたくて、多分そのままどなたかに差し上げた方が良いものも開けちゃいます。そうすると1個だけで後がちっとも減らなかったり(^^)
Commented by tanat6 at 2016-01-17 16:48
アンチョビ炒めのジャガイモがほくっとして美味しそうですね。
アンチョビは万能選手ですよね。

鶏を一羽まるごと捌かれるなんて、お嬢さん こだわり派ですね。
お母さま譲りなのですね。

私もゲテモノ以外は何でも大丈夫です(笑)
Commented by melocoton1 at 2016-01-17 17:38
ピンクは食欲わきそうですけどねー?
私はアメリカ時代に肉じゃがのジャガイモが茶色すぎて食べられない、と米人のお友達に言われたことがあります。
青は私もちょっと警戒するかも。

アンチョヴィ味って美味しいですよね。

鶏肉のお料理で、冷凍庫に眠っているスロークッカーで作った鴨のコンフィのこと思い出しました。
Commented by 三十路オンナ at 2016-01-17 17:53 x
Mchappykunさん、こんばんは♪

アンチョビ、あまりお料理使ったことがなく、
今回のご紹介のお料理、とても気になりました。

アンチョビの塩分、うまみで、お野菜が一層おいしく頂けそうですね♪♪♪

ビーツのお料理も。

私も好奇心が旺盛なので、見た目を気にせず、いただけると思いました(w)うふふ

ではでは♪♪♪
Commented by Mchappykun2 at 2016-01-18 01:20
eveさんへ

チジミほうれん草というのは、葉っぱが縮れているのでしょうか?日本は野菜の種類が豊富で、すぐに改良するし、凄いですね。甘くて柔らかだったら、色々な料理に使えますね。
Commented by Mchappykun2 at 2016-01-18 01:23
jugonさんへ

献立作りのお役に立ててよかったです。(笑)ここはお料理好きな方の集まりですから、やはりみなさん何でも召し上がる方が多いのですね。
お菓子は私も沢山は食べないので、一箱いただくとかなり困ります。でも、私の場合は合唱の皆さんに召し上がっていただくので助かります。なおも余ったものは家族の多い方に持って行って頂けますし。
Commented by Mchappykun2 at 2016-01-18 01:25
tanaさんへ

アンチョビは調味としても便利ですよね。tanaさんはアンチョビをご自分でお作りになるから、いつも美味しいアンチョビがあって良いですね。

tanaさんもゲテモノ以外は大丈夫ですか。同じ方がいらして嬉しいです。
Commented by Mchappykun2 at 2016-01-18 01:28
meloさんへ

アメリカ人は茶色が苦手な人がいるんですね。アメリカ人もヨーロッパ人も日本人より食べ物には保守的な人が多いように思います。

アンチョビは優れものですよね。冷凍庫の中の鴨のコンフィが浮かばれそうで、よかったです。
Commented by Mchappykun2 at 2016-01-18 01:30
三十路オンナさんへ

アンチョビは料理に使うと便利ですので、おためしください。烏賊の炒め物なんかにも合うと思います。鮭のソテーに最後にアンチョビバターを加えても。

三十路オンナさんも好奇心旺盛んですか。その方が楽しいですよね。色々なものが食べられて。
Commented by fleur de sel at 2016-01-18 06:07 x
アンチョビはお料理 個性に欠けているときちょっと加えるとぐんと変化しますね。シンプルサラダ アンチョビの入ったドレッシングでいただくと美味しいと思います。ビーツのサラダはとても色が綺麗で美味しそうと思う私はおかしいのでしょうかね?
Commented by Mchappykun2 at 2016-01-18 10:32
fleur de selさんへ

アンチョビのドレッシングは私も大好きです。お料理にパンチを与えてくれますね。
ピンクの色って変だとは私も思いませんが、ミルク苺もピンクだし。きっと彼女には微妙な色にうつったのかもしれません。