やせっぽちソプラノのキッチン2

sprnokchn2.exblog.jp
ブログトップ

冬のハイキング&中華レストラン

クリスマスからの飽食を少しでも解消すべく、という訳ではないのですが、3日の日曜日、娘たちと3人でハイキングに出かけました。

e0351091_326236.jpg

向かった先は我が家から東へ40分の所にあるWoodson Mountain。頂上までの往復は6.5キロ。

e0351091_3263837.jpg

巨岩が山を覆っている不思議な景色です。ハイキングが大好きだった夫がいた頃は良く週末にハイキングをしたものでしたが、最近はトンとご無沙汰。ハイキングシューズもピレネーの山に上って以来3年ぶりに履きました。

e0351091_3265177.jpg

頂上は生憎強く冷たい風が吹いていたので、買っていったサンドイッチを食べて、早々に引き上げました。

夜は年末年始の恒例になっている中華レストランで食事。

山を歩きながら、3人で既にメニューを決めていたのですんなりとオーダーしました。

China Maxは何度も訪れていますが、ブログにアップしたことは殆どありません。ここへは大抵合唱の仲間や友人と連れ立って来ることが多く、写真を撮るのが憚かれるからです。

e0351091_328141.jpg

e0351091_3281417.jpg

最初は蟹と魚の浮き袋のスープ。熱々で美味しい。

e0351091_3284073.jpg

e0351091_329413.jpg

北京ダック。ウエーターさんがなれた手つきで薄くパリパリの皮を削いでいきます。

e0351091_3291988.jpg

e0351091_3332748.jpg

フワフワのパンケーキにソースと胡瓜を挟みます。

e0351091_3302135.jpg

鴨肉。北京ダックは1コースと2コースとあり、2コースだと鴨の肉を違う料理に仕立ててきます。今回は切ってもらっただけの1コースです。

e0351091_3305013.jpg

ロブスターのフィッシャーマン・スタイル。衣を付けて油で揚げ、塩胡椒の調味です。

e0351091_331765.jpg

オレンジ・ビーフ。陳皮と唐辛子の香りの良い甘辛い一品。これも美味。

e0351091_3312518.jpg

さやえんどうの蔓のソテー。私たちの大好きな野菜です。

こんなに食べては飽食の解消にはなりません。食べきれず、次の日のお昼に持って帰りました。

娘たちと久しぶりのハイキングと中華レストランでの食事。楽しい三が日の最後でした。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2016-01-05 03:35 | レストラン | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://sprnokchn2.exblog.jp/tb/24023076
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2016-01-05 05:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Mchappykun2 at 2016-01-05 09:58
カギコメさんへ

サンディエゴは海,山,砂漠、自然は豊かです。雨は降りませんが。

さやえんどうの蔓はお豆の味がします。中華は大勢で行く方が美味しいですね。
Commented by akdeniz_tk at 2016-01-05 12:11
ハイキング。誘われたり、きっかけがないと、なかなか出かけられないですよね。
行けば、自然を感じて、健康的で楽しい時間になるのはわかるんですけど(出不精なので自分からはなかなか)。

中華らしい中華がおいしそうです。
トルコじゃ、ちゃんとした北京ダッグや海鮮メニュを出すトコ、ほぼないですもの(イスタンブルの超高級レストランであるかも?ってぐらい)。皮を避ける傾向のあるトルコ人に皮がメインなダッグは向かないし、海鮮も仕入れのお値段が高いから、お料理の単価がすごいコトになるし。。。
サンディエゴは、食材も、飲食店も、充実していますね。
Commented by petapeta_adeliae at 2016-01-05 12:17
サンディエゴは海ばかりでなく、近くにサッと登りにいける山も
あるんですね。
うちだと高尾山になります。でも寒いから無理だワ。
環境良し、気候良しでMchappykun恵まれ過ぎですよ。(^_-)

オレンジビーフも気になりますが、さやえんどうの蔓のソテー
も興味あり!
Commented by tanat6 at 2016-01-05 22:37
岩がゴツゴツと飛び出したような岩肌、日本の山では見られない景色ですね。

中華レストラン美味しそう。
これですね、先日書いてらした浮き袋のスープ。
サヤエンドウの蔓って食べられるのですね。
初めて知りました。
普通のサヤエンドウでも大丈夫なのでしょうか…
Commented by Mchappykun2 at 2016-01-07 05:43
akdenizさんへ

ハイキングは一人では面白くないので,中々一緒に行くる人がいなく,遠のきました。

ここは何軒か美味しい中華のレストランがあります。中国人、台湾人が沢山住んでいるからでしょう。トルコ人は皮は食べないのですね。それでは北京ダックは流行りませんね。
Commented by Mchappykun2 at 2016-01-07 05:46
ソーニャさんへ

アメリカは自然が豊かですが,特にサンディエゴは海、山,砂漠と近くに自然があり,気候も穏やかで本当に住みやすい所です。

オレンジビーフ,一度作ったことがあるのですが,とても難しく,料理の得意な知り合いの台湾人もオレンジビーフはレストランで食べるもので,家では作らないと言っていました。どうしてこんなにお肉が柔らかになるのか,不思議です。
Commented by Mchappykun2 at 2016-01-07 05:51
tanaさんへ

もっと巨岩というのが分かるような写真を撮れば良かったと,後で後悔しました。どんな風にしてこんな巨岩だらけの山になったのでしょうね。

小さいスープ皿の上の方に小さく白いプリッとした感じのものが魚の浮き袋です。後は卵の白身で,蟹の肉は少ししか入っていませんでしたが,美味しかったです。

普通のさやえんどうの蔓だと思います。中華のスーパーでも売られているのですが,筋張っていることが多く,レストランで食べるような柔らかなものは中々手に入らないです。