やせっぽちソプラノのキッチン2

sprnokchn2.exblog.jp
ブログトップ

高級缶詰でちょっとリッチなディナー

日にちが前後しましたが、備忘録としてクリスマスイヴの夕食をアップします。

一人で開けるにはもったいないと思っているうちに3年も過ぎてしまったフランスからのフォアグラの缶詰。(ご存知、カリフォルニア州ではフォアグラを作ることも売ることも禁止されていますが、他所から持ち込むことは大丈夫です。)それでも普段の日には開けたくなく、クリスマスイヴに遂に食べることに決めました。

e0351091_246681.jpg

リンゴと洋梨をバターで炒め、ブランデーを注いでフランベしたものを添えて。パセリとピンクペッパーで少しだけクリスマスの色に。

e0351091_2461828.jpg

先月スペインから買って帰った鰹の缶詰はスペインのバルで出て来たようにピミエントと一緒に。(赤いパプリカをローストしたものです。)唐辛子のピクルスを買い忘れたので、冷蔵庫の中のコーニションで代用。

これにもパセリを入れて緑と赤のクリスマス色に。やはりバルの真似でオリーブオイルを回しかけ。

e0351091_2463975.jpg

ほうれん草とミニトマトでリースのように、ちょっと遊んでみました。これはバルサミコ酢をかけただけ。

フォアグラの缶詰は3年以内に食べるようにとあり、ほんの少し期限を過ぎていましたが、美味しくいただきました。バゲットが美味しかったら言うことなしだったのですが。

鰹の缶詰は2種類買ったうちの安い方だったのですが、美味。まだ開けていない高い方はちょっと期待してしまいますね。

e0351091_247489.jpg

料理という程の物ではありませんが、美味しい缶詰で簡単ながらリッチな気分に浸ったイヴの夕食でした。

さて、フォアグラは一度に沢山食べられる物ではないので、夕べは残ったフォアグラでパスタに。このレシピはNew York Timesのコラムを拝借しました。

缶詰のフォアグラは黒胡椒と赤ワインと一緒に泡立て器でよくかき混ぜておきます。

バター(またはダックの脂)をフライパンで熱し、エシャロットのみじん切りを炒め、チキンストックを加えて煮詰め、フォアグラと赤ワインを加えて少し火を入れます。

e0351091_247265.jpg

アルデンテに茹でたパスタ(私はリングィーニを使用)を絡めて、スライスしておいたフォアグラとパセリ、ピンクペッパーをのせ、最後にトリュフの代わりにトリュフ入りのオイルをかけて出来上がり。

贅沢でとても美味しいパスタです。

e0351091_2473857.jpg

夕べのもう一品は到来物のスモークサーモンをフェンネルとピミエントのサラダと共に。フェンネルは薄切りにして、塩、シャンペンヴィネガー、黒いマスタードシードと和えました。

e0351091_24894.jpg

そしてデザートはこれも残り物の活用。ケーキのフィリングで余ったクリームチーズ入りの生クリームにフレッシュなラズベリーとラズベリーソースをかけて。サブレーを添えて美味しいデザートになりました。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2015-12-29 02:51 | レシピ | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://sprnokchn2.exblog.jp/tb/24002523
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by melocoton1 at 2015-12-29 06:05
フォアグラの缶詰便利ですよね。
っといってももう何年も買ってないけど。

ご存知の通りイギリスのツナ缶はキャットフードかと思うほどまずいけど、同じツナやカツオ缶でもスペインのは美味しいですね〜〜。 ちょっと値が張るけどいつもスペイン産買います??
Commented by akdeniz_tk at 2015-12-29 08:35
もったいなくて、なかなか使う勇気がでないコトありますよね。
次いつ食べられるの?っていう、簡単に手に入らないモノは、特に。
クリスマスイブのディナーにぴったりの、贅沢なお食事ですね。
フォアグラのパスタ。食べてみたいです。
Commented at 2015-12-29 18:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tanat6 at 2015-12-30 00:31
そちらでは フォアグラは駄目なのですか~
知りませんでした。
それは動物愛護の観点から…ということなのですか?

フォアグラのパスタ、とても美味しそうですね。
鰹の缶詰もあるのですね。
鰹は味付けがされているのでしょうか、水煮のような感じなのですか?
Commented by Mchappykun2 at 2015-12-30 04:07
meloさんへ

とにかくカリフォルニアではフォアグラは手に入りませんので、とても貴重品です。只でさえ貴重品なのに。
スペインの缶詰類は美味しいですね。バルでも缶詰を出しますが、そのままでもとても美味しいです。
Commented by Mchappykun2 at 2015-12-30 04:08
akdenizさんへ

もう少し小さい缶詰だったら一人でも食べきれますが、少し大きいと一人ではもったいない、と考えて、そのうち忘れて、を繰り返してしまいました。
フォアグラのパスタもとても贅沢に使ったので、美味しかったです。他所では食べられないです。幾らかかるか分からないので。。。
Commented by Mchappykun2 at 2015-12-30 04:12
カギコメさんへ

トリュフオイルはここでは比較的手軽に買うことが出来ます、イタリア製ですが。
フェンネルもベランダで作られているのですか!凄いですね。カギコメさんは本当にグリーンの親指をお持ちなんですね。

ほうれん草は近くのオーガニックのお店の物です。
Commented by Mchappykun2 at 2015-12-30 04:14
tanaさんへ

カリフォルニアでは2012年の7月以来、レストランでの提供も禁止されました。カリフォルニア製のフォアグラもあったので、手軽に買えたのに残念です。仰る通り、動物愛護の見地からです。

鰹は水煮で調味されていないので、とても美味しいです。缶から出すときに崩れてしまいましたが、大きいまま入っていて、見栄えも良いです。
Commented by petapeta_adeliae at 2015-12-31 00:15
半分使ったフォアグラの瓶詰めがまります。
調味料の賞味期限チェックしていて、トリュフオイルがあったことを
すっかり忘れていました。これで使い道が決まりました。
次の鰹の缶詰も期待してまっす〜♪

昨日、今日と電車に揺られて買い出ししてます。まるで闇市?
普段流通しているお野菜よりデパ地下の京野菜の方が
安かったことに驚きました。そして今日店頭に並んでいる
蒲鉾他のおせち食材の賞味期限が31日ってどういうことかしら?
開店15分経過に入店したのに牡蠣がラスト10でした。
買い物を終えてホッとしたら、母の実家から野菜が届き
被ってしまい消費できるか心配です。
Commented by Mchappykun2 at 2015-12-31 01:37
ソーニャさんへ

トリュフ入りのオイル、便利ですが、うっかりすると賞味期限が。。。と言うことになりますね。私の場合は何でもうっかりが多すぎるのですが。

私も昨日(29日)に日本食料品店にいったのですが、大混雑。お刺し身類は30日までの賞味期限で、買うことが出来ませんでした。蒲鉾も好きなブランドは白1個だけが残っていました。もう新しく入荷はしないということなので、紅白同じ物を買えませんでした。(泣)