やせっぽちソプラノのキッチン2

sprnokchn2.exblog.jp
ブログトップ

スペインのカラスミで二品

バルセロナのサン・ジュセップ市場で買い求めたカラスミ2種。

e0351091_3595712.jpg

一つは日本のカラスミと色も形もそっくり、値段も高め。もう一つは確かツナで、半分の大きさで、値段は三分の一。

e0351091_3584663.jpg

半分使ってしまった後の写真ですが、7ユーロでした。

市場では日本語で「カラスミ、カラスミ」と連呼していました。日本人に人気があるのを良くご存知です。

さて、このカラスミをどのようにして食べましょう。スペインで売られているということは、スペインで食べられているということですから、洋風にしてみましょうか。

でも、どうやって?

そのうち、オニオンスライスが合うのではないか、と思いつきました。薄切りにしたスイートオニオンを氷水に晒して、揉んで絞ります。その上に薄皮をむいて白ワインを少量ふりかけ、さっと炙ってスライスしたカラスミ。(まずは安い方で試します。)

e0351091_3591147.jpg

スペインならやはりオリーブオイルは必須だろうと、最後に回しかけました。とても美味しいタパになりました。

次はカラスミパスタ。これはMario Bataliのレシピを参考にしました。イタリアにもカラスミがあるのです。名前はボッタルガ(Bottarga)。

オリーブオイルをフライパンに入れ、鷹の爪とガーリックのスライスを弱火でじっくり炒めて、香りをつけます。パスタ(この日は茹で時間10分のスパゲッティを使用)の茹で汁を少量加えて、茹で上がったスパゲッティとみじん切りのパセリを加えて混ぜます。

e0351091_3592967.jpg

皿に盛ってからピーラーかマンダリンで薄くシェーブしたカラスミをのせ、レモンのゼストを振りかけて出来上がり。

贅沢感のあるとても美味しいスパゲッティでした。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2015-12-09 04:01 | レシピ | Trackback | Comments(9)
トラックバックURL : http://sprnokchn2.exblog.jp/tb/23942681
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2015-12-09 06:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by asu at 2015-12-09 21:12 x
お・美味しそう・・・♪
こちらでもカラスミは高級品です。
他に、鮪や鰹を塩に漬けて乾燥させた物があって、これらは
スライスして、前菜にちびちび?食べたりします。一緒にオイルでさっと炒め塩をふったアーモンドがでてきたりもします。
見たら食べたくなってしまいました・・・^^;
Commented by tanat6 at 2015-12-10 01:11
7ユーロ 安い~!
このお値段なら 私も作らないで買ってしまうかも…
でも高い方は その3倍ってことですよね。
それでも日本よりは安いと思います。

カラスミのパスタ 美味しいですよね。
Commented by Mchappykun2 at 2015-12-10 01:35
カギコメさんへ

バルセロナの市場は本当に素晴らしいですよね。結構色々買って来たつもりだったのですが、家に帰ってきて、たったこれだけ?と思ってしまいました。生ハムを持ち帰ることが出来ないのが残念ですよね。

日本のカラスミはお葱で巻いて食べたりするので、玉葱はそこから出てきました。美味しかったです。今度は是非カラスミをお持ち帰り下さい。

レモンのゼストは香りが良いです。酸味というよりは香りを食べます。
Commented by Mchappykun2 at 2015-12-10 01:36
asuさんへ

スペインのカラスミ、美味しいですね。もっと買ってくれば良かったと思います。冷凍がきくので。
アーモンドと合わせることもあるのですね。これも面白そう。やってみます。ありがとう!
Commented by Mchappykun2 at 2015-12-10 01:38
tanaさんへ

カラスミのパスタ、tanaさんのところでもお作りになりますよね。美味しいですね。
スペインのカラスミ、美味しいです。安いですよね。値段がピンキリあって、ケースの中では高い方のも買ってきましたので、楽しみです。それでも日本より安いですよね。
Commented by akdeniz_tk at 2015-12-10 04:39
トルコでも、イスタンブルのエジプシャンパザルでは、からすみを売っていますが、
(他では見たコトないです。トルコ人は食べないので)
日本語で、「からすみ」、「からすみ」って言っていたので、
日本人向けなのでしょうね。どこの国でも同じなんだって思っちゃいました。
からすみは、そのまま食べるよりも、パスタに入れる方が好きなので、
からすみパスタの方により惹かれました。おいしそうです。
Commented by Mchappykun2 at 2015-12-10 05:28
akdenizさんへ

イスタンブルで日本人向けにカラスミが売っているって凄いですね。
私はお酒のアテにカラスミを大根お薄切りと一緒に食べるのが好きです。ほんのちょっとで良いのですよね。
でも,パスタも美味しいですね。摺り下ろしても良い味がでますしね。
Commented by petapeta_adeliae at 2015-12-10 23:23
カラスミってあっちこっちで作られているんですね。
中華料理研究家のお宅に夕飯を呼ばれ、摺ったカラスミで和えた
パスタが出てきました。中華料理を食べさせてくれると思ったのに
イタリアンでした。盲点を突かれたような? 

そして父がカラスミを握りの上に乗せて、海苔で巻いてました。
カラスミに興味が無かったので、どんな風な味つけだとは
分かりません。