やせっぽちソプラノのキッチン2

sprnokchn2.exblog.jp
ブログトップ

スペイン旅行(17) ーバルセロナ③ カタルーニャ美術館&ボケリア市場ー

11月3日(火)

雨と風に苛まれた月曜日から一夜明け、まだ天候は定まらないものの取りあえず雨は降りそうになく、やれやれです。

この日はモンジュイックの丘(Parc de Montjuic)にあるカタルーニャ美術館を訪れました。私たちはマドリッドでスマホの地図に翻弄されて以来、決められた時間に着くには地下鉄では怖く、(自分たちを信用できないので)タクシーを利用してきましたが、この日からは地下鉄を利用。その便利さに病み付きになりました。

e0351091_1202840.jpg

さて、Espanyaの駅で降りて、まっすぐ美術館に向かって歩きます。歩道橋を上り、坂を上り、カタルーニャ美術館からはバルセロナの市街が一望に見渡せます。

e0351091_1204234.jpg

展示物は素朴なものが多く、何よりも混んでいないのでゆっくり自分のペースで鑑賞できるのはとても有り難いです。

e0351091_1205870.jpg

e0351091_1211255.jpg

e0351091_1214287.jpg

e0351091_122412.jpg

作品は元の聖堂にあった状態のままに再現、展示されています。(「地球の歩き方」より)

e0351091_1222054.jpg

e0351091_1223330.jpg

e0351091_1233249.jpg

何かのイベントがあるのか、巨大なホールは準備中でした。

e0351091_1243212.jpg

水が流れるこの場所はカメラのスポットでもあるようです。

e0351091_1244639.jpg

11月の初旬、温かですが、やはり秋の気配が。

e0351091_125071.jpg

さて、芸術的目の保養の後は舌と胃袋の保養へ、サン・ジュセップ、通称ボケリア市場を訪れました。

e0351091_1252748.jpg

e0351091_1254384.jpg

ここの食料品の豊富さと活気は特筆に値します。

e0351091_126372.jpg

e0351091_126163.jpg

e0351091_1263751.jpg

しばらくは写真でお楽しみ下さい。

e0351091_129063.jpg

e0351091_1273152.jpg

e0351091_1293080.jpg

e0351091_1295358.jpg

喉が渇いていたというばかりではなく、ジュースがとても美味しい!この市場には1.5ユーロと1ユーロのジュースが売られていますが、1ユーロのものは水っぽいので、安さにつられてはいけません。マンゴーとココナッツのジュースが最高に美味しかったです。

e0351091_1301166.jpg

ここを訪れたからには目の前で調理してくれる魚介類をはずす訳にはいきません。マドリッドの市場で食べ損ねたリベンジも果たさなくてはいけませんし。

e0351091_1303653.jpg

e0351091_1305139.jpg

e0351091_131154.jpg

e0351091_1313359.jpg

e0351091_13150100.jpg

e0351091_132594.jpg

e0351091_132269.jpg

市場を一巡りして、カウンターの席が二つ空いた所ですかさず入り込んだお店。

e0351091_1332013.jpg

目の前の茸の山を前にして頼まずにはいられず、まずは茸のソテー。

e0351091_1333716.jpg

e0351091_133566.jpg

ここでもやはりミックス野菜のソテー。

e0351091_1341581.jpg

そしてマテ貝。ちょっと焼き過ぎの感が。

e0351091_1342946.jpg

海老のグリル。

e0351091_1345034.jpg

私の隣に座ったドイツ人の熟年カップルの奥さんに「あなた、シェフなの?」と聞かれました。私が黒板のメニューを見ながら、あまり躊躇もせずにさっさとオーダーをしたからでしょうか?

食べてからもまだ市場内をうろつきました。

e0351091_1355188.jpg

e0351091_136972.jpg

e0351091_1363384.jpg

e0351091_1364975.jpg

e0351091_137652.jpg

ともあれ、マドリッドのリベンジも果たし、美味しい魚介類と茸類に舌鼓を打ち、満足してホテルに戻りました。

結局この市場には滞在中に計3回訪れたのでした。

夜の部は次回に。

ー続くー


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2015-11-26 01:42 | 旅行 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://sprnokchn2.exblog.jp/tb/23904341
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by asu at 2015-11-26 17:14 x
さすがカタルーニャ。キノコが豊富ですね。ソテー食べてみたいです!
ボケリアには鮪専門店もあって、いつも、あー食べたい。と眺めています・・
リベンジができてよかったですね!! ^^
Commented by タヌ子 at 2015-11-26 19:35 x
バルセロナは南仏に住む友人の家からそれほど遠くなく、ずっと前から一緒に行こうと言いつつ、なかなかチャンスが巡ってきません。
私はやっぱり目の保養より、胃袋の保養。
元気一杯の市場の食べ物に目が釘付け。
バルセロナの市場でも食事ができるのですね。
この記事を読んだら、バルセロナに行きたくてたまらなくなりました。
Commented by Mchappykun2 at 2015-11-26 22:33
asuさんへ

リベンジが出来て良かったです!茸の種類、豊富ですよね。食材を見ていて自分で料理したくなりました。魚介類の種類も豊富で新鮮ですね。
Commented by Mchappykun2 at 2015-11-26 22:38
タヌ子さんへ

バルセロナは見るものも食べるものも豊富でとても楽しい街です。何ヶ月が住みたいくらいです。気候も良さそうですし。地下鉄も便利でした。行く前にマドリッドよりバルセロナの方がスリに気をつけないと,と言われましたが,大丈夫でした。
19年前はフランスから車で行きました。南仏から近いですよね。
Commented by tanat6 at 2015-11-26 23:48
美術館て、海外(国内のほかの土地でも)に行ったときの楽しみのひとつですよね。

市場いいですね~
なぜ日本のお店や市場には個売りやグラム売りがないのかなぁ…って、いつも思います。
魚介類もお野菜もほんとに盛りだくさんんで、こちらでも食べられるのですね。
広島も市場があった頃は、その中に食事屋さんもあって安くて美味しかったんですよ。

↓↓アロス・ネグロ ですね。
大好きです。
蛸の墨って美味しくないのに、どうしてイカスミは美味しいのでしょうね。
Commented at 2015-11-27 00:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Mchappykun2 at 2015-11-27 02:19
tanaさんへ

この市場は凄いです。色々な国の市場を訪れましたが、今までで一番食材が豊富です。
広島にも市場があったのですね。北海道の二条市場も金沢のも好きですが,海と山の幸両方ありますものね。
好きなだけの量が買えるって良いですよね。アメリカはまだ量り売りも多いですよ。

アロス・ネグロ美味しいですよね。ご飯だからお腹一杯になりますが。
Commented by Mchappykun2 at 2015-11-27 02:22
カギコメさんへ

コメントありがとうございます。
スペインは何度でも訪れたくなる国ですね。
今日は感謝祭で忙しいので、後ほどゆっくり訪問させて頂きます。
Commented by petapeta_adeliae at 2015-11-27 16:38
スペイン料理はどこの地方でも美味しいのですが、その中でもバスクと
カタルーニャが印象的でした。

干し鱈を使った料理がお気に入りでしたが、日本、イタリアとも違うと
いうのでそれっきりです。市場でのからすみの次ぎの写真がそうですよね。
市場はテンションが上がりますね。
Commented by akdeniz_tk at 2015-11-28 02:21
スペインは、キノコも、魚介も、とっても充実していますね。
ほんと、おいしそうです。
旅行中にリベンジができて、悔いが残らなくて良かったですね。
バルセロナには1泊2日で行ったコトがありますが、
食べたいモノがありすぎて、今でも、あれが食べたかったのになぁ~
って、ふと思ったりします。食べ物の恨み、悔いは後にひきますね。
Commented by Mchappykun2 at 2015-11-28 04:38
ソーニャさんへ

地方によって特色があると言うのは素晴らしいですね。

そうです。あれが干し鱈です。スペインでは色々なものに入っていました。コロッケとかトルティーヤとか。

もう市場はテンション上がりまくりでした。撮った写真の数が物語っています。私もタヌ子さんと同じで、目より胃袋の保養の方が印象に残っています。
Commented by Mchappykun2 at 2015-11-28 04:40
akdenizさんへ

丁度茸の時期だったので、ラッキーでした。
食べ物の悔いは恐ろしいですよね。いつまでも心に残ってしまいますが、今回はマドリッドの敵をバルセロナで討てて良かったです。
スペインは本当に美味しいものが多いです。食べる量に限りがあるのが残念でした。