やせっぽちソプラノのキッチン2

sprnokchn2.exblog.jp
ブログトップ

スペイン旅行(8) ークエンカ②ー

10月30日(金)

青空がバックだと宙吊りの家の外観がよく分かります。

e0351091_333144.jpg

ここはれっきとした現代アートの美術館,Museo de Arte Abstracto Españolです。中に入ってみましょう。

e0351091_334871.jpg

時にコンテンポラリーのアートは気を衒うだけのように感じるものもありますが、この美術館はとても楽しむことができました。

e0351091_34639.jpg

e0351091_341976.jpg

e0351091_34329.jpg

e0351091_344575.jpg

e0351091_345770.jpg

e0351091_35917.jpg

宙吊りになっているベランダからはこのような景色が。

e0351091_352845.jpg

e0351091_354029.jpg

クエンカは多くの芸術家を輩出しているらしく、他にも現代アートの美術館があります。コンサートも定期的に開かれており、芸術が生活にとけ込んでいるのが分かり、とても羨ましく思いました。

次の美術館、Fundasión Antonio Pérezへ。前の日も通ったトンネルを抜けて、坂道をてくてく歩きます。クエンカの旧市街は細い道が迷路のようになっていますが、小さい街なのでどこを通ってもいつの間にか行き着きます。

e0351091_361510.jpg

ここもとても楽しい美術館です。

e0351091_362957.jpg

e0351091_364382.jpg

e0351091_37285.jpg

e0351091_371631.jpg

おや。ミシュラン君。

e0351091_372856.jpg

型も展示されています。

e0351091_374055.jpg

ここで、帰りの電車の時間のことを考えて、パラドールに戻ってランチを取ることにしました。

最初のアミューズ。

e0351091_38077.jpg

ここの生ハムはどんぐりで育ったイベリコ豚です。

e0351091_382849.jpg

クエンカのガーリック、ピスタチオソース、スモーク・コッド(多分)

e0351091_384696.jpg

クロケッタ(ポロ葱とポルチーニ)と野菜のディップ(多分)

e0351091_39145.jpg

野菜のシチューとポーチドエッグ (写真を撮る前に卵を切ってしまった方が)

e0351091_391573.jpg

メニューを見ても、私たちが何を頼んだか今となっては不確かです。ちゃんと書き留めておかないといけませんね。

パラドールの食事は味もプレゼンテーションも上品でした。

タクシーを頼んでクエンカの駅へ20分ほど。駅もモダーンです。

e0351091_393763.jpg

再びマドリッドに帰り着いたその日の夜のことは次回に。

ー続くー



ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2015-11-16 03:11 | 旅行 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://sprnokchn2.exblog.jp/tb/23873210
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tanat6 at 2015-11-17 01:12
宙吊りの建物、やはり凄いですね!
ミュージアムの入り口の扉も素敵。
3番目の作品 墨絵みたいで好きです。

欧米の石畳や石造りの外壁、日本にはない景色で心惹かれますね。
Commented by Mchappykun2 at 2015-11-17 01:43
tanaさんへ

宙吊りの家そのものも凄いですが、それを美術館として現役で使っている所が本当に素晴らしいと思いました。
古い建物、街と現代アートの組み合せがマッチして、とても良い雰囲気でした。
Commented by petapeta_adeliae at 2015-11-17 12:57
宙づりの家はどのように固定されているのでしょうか??
また、出っ張ってるバルコニーの手すりと柱の接合は
釘を使っているのかしら?
まさか日本の古代建築の木組みだったりして。
釘だと年月が経つと木が腐ってくます。
ただ、こまめにメンテしてるのかとっても気になります。