やせっぽちソプラノのキッチン2

sprnokchn2.exblog.jp
ブログトップ

鶏肉の変わりピカタ

鶏のもも肉をピカタにしようと冷蔵庫を開けて目に留まったものがあります。tanaさんに触発されて作ったルッコラのジェノヴェーゼです。残ったベビールッコラ(アメリカのパックは大きいので中々使い切れないのです。)と胡桃、塩胡椒、オリーブオイルで作ったのでした。

このルッコラのジェノベーゼを卵に入れてピカタを作ることを思いつきました。

鶏のもも肉は適当な大きさに削ぎ切りにし、軽く塩胡椒をし小麦粉をまぶし、ルッコラのジェノヴェーゼを加えてほぐした卵液にくぐらせて、オリーブオイルでじっくり焼きます。最後に鉢植えからのセージの葉っぱをのせて出来上がり。

e0351091_1285741.jpg

フレッシュなルッコラは苦みもあり癖のある野菜ですが、火を通してしまうとあまり主張しません。

副菜は茹でてあったほうれん草をバターとアンチョビのペーストで炒めました。

e0351091_1291248.jpg

サラダは変わりばえしませんが、春菊と柿、ブルーチーズ、胡桃。ヴィンコットを回しかけただけ。

e0351091_1292875.jpg

二人分でも30分もあれば整う食卓ですが、充分美味しい夕食でした。



ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2015-10-21 01:33 | レシピ | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://sprnokchn2.exblog.jp/tb/23792850
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by asu at 2015-10-21 15:55 x
ハーブを使うと全く違う風味になるので、楽しめますよね!!
フレッシュなセージ。香りが良さそうですね〜!!セージはこちらではあまりみかけず、ドライハーブでもイタリア食品専門店で見かける程度です。
もう春菊の季節なんですね。。 あーこちらも美味しそう♪
Commented by tanat6 at 2015-10-21 21:51
リンクありがとうございます。
ルッコラのジェノベーゼを衣に混ぜるなんて 思いつきませんでした。
冷凍したものが まだたくさんありますので、私も火を通して使ってみますね。

私、柿が大好きなんです。
↓↓柿がなるのですね。
日本のイメージがあるので、何だか不思議です。
Commented by akdeniz_tk at 2015-10-22 03:19
ルコラのジェノベーゼも、それをアレンジしてピタカの衣にしちゃうのも、
アイデアですねぇ~。火を通すと、ルコラの苦みがなくなるんですか?
食べやすくなって、しかも、嵩も減るから、良いですね。
春菊って、この時期のお野菜なんですね。
こっちで売っていないお野菜って、存在も旬も忘れちゃいそうです。
Commented by petapeta_adeliae at 2015-10-22 09:15
いつも写真から見て、タイトルと記事を読むので、カレーだと
思い美味しそうに見えましたが、まさかのルッコラ。
それもルッコラのジェノベーゼなのですね。
ソースだとあの苦みが直通でしょうけど、衣にすれば
緩和されてお酒に合いそうです。
Commented by evecookymama at 2015-10-22 21:01
柿もいよいよ、平種も熟し。ふゆ柿となり美味しい季節です。
私も今柿を使った料理を考えている所です。
果物・・結構使い方難しいんだw
Commented by Mchappykun2 at 2015-10-23 01:00
asuさんへ

セージというのはイタリアのハーブだから、お近くのスペインでは見かけないって,何だか面白いですね。
これから春菊など、葉物が美味しくなりますね。
Commented by Mchappykun2 at 2015-10-23 01:02
tanaさんへ

ルッコラは時々お浸しにしたり、胡麻和えにしたりします。私は結構好きです。

柿って日本のイメージですよね。でも、ナポリでもなっているのを見たことがあります。ちなみにイタリア語で柿はkakiなんです。
Commented by Mchappykun2 at 2015-10-23 01:04
akdenizさんへ

ルッコラはあの苦みが独特なので、火を通して苦みが無くなると、ちょっと寂しい気もしますが。とにかくアメリカの1パックが大き過ぎて、色々にして使わないと駄目になってしまうのです。
この前、テレビでフランスの有名シェフが春菊使っていました。ヨーロッパでは新しい食材なんですね。でも、トルコには入って来ていないのですか。
Commented by Mchappykun2 at 2015-10-23 01:06
ソーニャさんへ

ちょっと色がくすんでしまったので、カレーに見えますね。確かに。ルッコラって火を通すと苦みが緩和されるから不思議です。他のものもそうなのかしら。
この日は白ワインでしたが、もちろん合いました。
Commented by Mchappykun2 at 2015-10-23 01:10
evecookymamaさんへ

柿を頂くとは思っていなかったので、お店で柿を6個も買ってあり、柿ばかり食べています。柿はパウンドケーキに入れても,柿アイス、柿ゼリーと色々お菓子にも使えるのですが、時間がない!生ハムと柿も大好きです。