やせっぽちソプラノのキッチン2

sprnokchn2.exblog.jp
ブログトップ

シマアジのお刺し身サラダ

日本食料品店で目玉商品だったシマアジのお刺身を買ってきました。さて何にしましょう。タタキ?なめろう?翁和え?緑酢和え?と思いめぐらせ、以前玉葱と一緒に酢油でマリネしたのが美味しかったことを思い出しました。

冷蔵庫に残っていた胡瓜やトマト、生若布も一緒にしてお刺し身サラダ。シマアジはきつく塩を振り今回は8分締めました。(塩の量と締める時間はお刺し身の大きさによります。何回か試行錯誤で覚えていくのが一番だと思います。)氷水で塩を洗い流し、きっちりペーパータオルで水分を拭き取り、削ぎ切りにします。

e0351091_124399.jpg

スイートオニオンは薄くスライスして氷水に漬けてから絞ります。(氷水に漬けると透き通るようになります。)胡瓜の薄切り、塩を抜いた生若布、ミニトマトと一緒に。ドレッシングは塩胡椒、レモン汁、オリーブオイル、そして小量の醤油も加えて。とても美味しく出来ました。

e0351091_1245971.jpg

副菜はほうれん草と焼いた生椎茸、鉢植えから連日の暑さで枯れそうになっている菊の花のお浸し。菊の花びらは良く洗ってから酢水で湯がいて絞ります。

4本余っていた万願寺唐辛子は竹輪と一緒に胡麻油で炒め、みりんと醤油で調味。

しらす干しはたっぷりの大根おろしで。

e0351091_1251266.jpg

野菜たっぷりでバランスの良い食事になりました。そして、何よりどれも美味しくて完食!ご馳走様でした。



ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2015-10-19 01:32 | レシピ | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://sprnokchn2.exblog.jp/tb/23786237
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by akdeniz_tk at 2015-10-19 02:20
塩(や昆布)でしめたお魚って、旨みがギュッと詰まって、ねっとりとおいしいですよね。
目玉商品にマアジのお刺身が並ぶなんて、羨ましい限りです。
こっちでは、せいぜい豆鯵(加熱調理用)。小さくて、処理が面倒だから、買う気にならないです。
ちくわの炒め物、しらすの大根おろし・・・和食が恋しくなってきました。
Commented by タヌ子 at 2015-10-19 07:04 x
Mchappykunさんのお料理を拝見していると、一手間を惜しまない丁寧さが伝わってきます。
玉ねぎはさらしたほうが辛味がなくなって美味しくなるのは分かっているのだけれど、私はついついその手間を省いてしまいます(反省)。
私ももっと『美味しさ』を追求しないと!
Commented by evecookymama at 2015-10-19 19:55
バランスがいいですネ~さすがです!
海外にいらしても、素敵な日本食を・・頭が下がります。
Commented by petapeta_adeliae at 2015-10-20 01:03
シマアジのマリネだとお腹の収まり良さそうですね。
お魚料理習ったのにちーとも復習してません^^;

菊の酢の物をかきのもと、もってのほかといいますが、
ソーニャ統計だと日本海側の山形・新潟は紫色の菊、
太平洋側の青森・岩手は黄色を使ってるように思います。
Commented by Mchappykun2 at 2015-10-20 01:17
akdenizさんへ

私は最近お刺身をそのまま食べるより、一仕事したものの方が好きになりました。
本当に南カリフォルニアは日本の食材が豊富です。同じカリフォルニアでも娘が住んでいるサンフランシスコの方はこんなに豊富じゃないそうです。日本人がいかに沢山住んでいるか、ですよね。
Commented by Mchappykun2 at 2015-10-20 01:18
タヌ子さんへ

タヌ子さんも充分丁寧だと思いますが。。。玉葱って、時にはあの辛さが良いときもありますから、一概に全て晒した方が良いとも言えないと思います。
Commented by Mchappykun2 at 2015-10-20 01:19
evecookymamaさんへ

eveさんにもバランスが良いと褒められると嬉しいです。
ここは日本の食材が揃うので出来ることです。
Commented by Mchappykun2 at 2015-10-20 01:22
ソーニャさんへ

シマアジは身がプリプリして、大きめのサクだったので、一人で充分でした。
菊の花は、黄色、紫、白と植えたのですが、白だけが生き残りました。個人的には黄色が一番好きです。味でなくて見た目ですが。
そうそう、山形なんかでは、もってのほか、といいますね。
Commented by tanat6 at 2015-10-20 12:25
ニジヤさんですか~?
シマアジは日本でもそんなにポピュラーではないのに凄いですね。
日本のシマアジは結構脂が強いので、しっかり塩で締めると美味しそうですね。

↓↓洋梨と柿のサラダ 綺麗ですね。
お友達の自家製…って、そちらでも柿がなるのですか?
Commented by Mchappykun2 at 2015-10-21 00:37
tanaさんへ

このシマアジ、どこ産だったか確認しませんでしたが、あまり脂っぽくないさっぱりしたお刺し身です。ニュージーランド産かもしれません。ニジヤさんには良く売られているのです。

カリフォルニアでは柿は沢山とれます。富有柿、渋柿のハチヤ。お友達の庭になったのは珍しい御所柿です。大きくて甘く、お店にはでないので貴重です。