やせっぽちソプラノのキッチン2

sprnokchn2.exblog.jp
ブログトップ

自家製イクラ&烏賊とサフランの炒め物

私が敬愛するtanaさんevecookymamaさんもお作りになるイクラ。お二人ともとてもきれいで美味しそう。私も作ってみたい。何度か日本食料品店のニジヤさんで見つけた生筋子。そう言うときに限って忙しくて作る暇がないのです。

昨日も生筋子が売られていました。もう忙しいなどと言い訳をしていたら、また来年になってしまう、と思い買ってきました。

e0351091_1112861.jpg

tanaさんがおやりになったように、丁寧に日本酒の中でほぐしていきます。潰さないようにそっと。笊にあげて、更に取り残した薄い膜を取り除きます。私は日本酒と醤油の中に漬け込みました。

我慢しきれず、1時間くらいしか浸かっていなかったのですが、大根おろしと山葵で頂きました。

e0351091_112168.jpg

やはり自分で作ったものは美味しい!優しい味と言うのか、ほっとする味と言うのか。サンディエゴでは生筋子はイクラより高いくらいです。アラスカ産のイクラが手に入る当地では、生筋子の方が輸送に手間がかかるのでしょう。

でも、やはり自分で作れば自分の好きな味に出来るので、美味しさは格別です。

さて、夕べのメインはサフランと白ワインでマリネした烏賊の炒め物。
腸と皮をとり、きれいにした烏賊を白ワイン、塩胡椒、サフランにマリネしておきます。潰した皮付きのガーリック、鷹の爪をオリーブオイルで炒め、烏賊をマリネの液ごと加えて炒めます。

e0351091_1121729.jpg

元は「檀流クッキング」からのレシピです。

e0351091_1123427.jpg

副菜はほうれん草のレモン蒸し。(ちぎったほうれん草をレモンのゼストと塩で蒸し煮にし、後でレモン汁をかけます。)

e0351091_1124791.jpg

サラダはアボカドとミニトマトとパセリ。こちらにもレモンゼストとレモン汁、塩、オリーブオイルのドレッシングです。

e0351091_113141.jpg

頑張って作ったイクラのお陰で、高級感のある夕食になりました。



ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2015-09-25 01:15 | レシピ | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://sprnokchn2.exblog.jp/tb/23708903
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by タヌ子 at 2015-09-25 06:18 x
アラスカさんのイクラ、東京で見る生筋子よりも大粒な気がします。
プチプチして美味しかったでしょうね。
今年は生筋子の時期からちょっと遅れて帰国するので、醤油漬けが作れるかどうか…
Commented by akdeniz_tk at 2015-09-25 19:50
いくらの方が筋子よりも高価なんですか?とっても意外だけど、
輸送を考えると、そうなるのですね。
自分で作ったいくらは、好みの味付けになるから、
きっと、とってもおいしいのでしょうね。
普通のいくらさえ売っていない(瓶詰いくらがキャビアのようなお値段で売っていますが)ので、
筋子なんて、夢のまた夢です。。。
Commented by jugon at 2015-09-25 23:27 x
Mchappykunさん、こんばんは。

やっと、新しいURLもリンクさせていだたきました。
改めまして、これからもどうぞよろしくお願いいたします♪

筋子、私も買って来なくっちゃ!出始めはとても高価なので、横眼で通り過ぎていました(^^)
でもそんなことをしている内になくなってしまいますものね。早くしなければ。
自分で作るのは自分好みにできますものね。とても美味しいです。
私も夕方に仕込んだものをその日の夜にいただいてしまいます。
でも、結構お味ができあがっている感じですよね?
そして、いくらの大きさ、私もタヌ子さんと同じ感想です。こちらで見るものより粒が大きくてふっくらしている気がします。
北海道とアラスカの違いでしょうか?
イカも美味しそうですね。
そうそう、ほうれん草のレモン蒸しも作ってみたかったのでした。また忘れていましたよ、困っちゃう。
Commented by tanat6 at 2015-09-25 23:52
イクラの仕込みされたのですね~
リンクありがとうございます。
スジコの方がイクラよりも高いなんて意外です。

サフランと白ワインでマリネした烏賊の炒め物、美味しそうですね。
烏賊の出番も多い我が家ですので これ作ってみたいと思います。
Commented by Mchappykun2 at 2015-09-26 00:47
タヌ子さんへ

イクラ、日本のものより大粒ですか!?それは知りませんでした。自分で作ったものの方が安心感がありますね。
Commented by Mchappykun2 at 2015-09-26 00:50
akdenizさんへ

筋子はアラスカでとれるので、なんせアラスカのキングサーモンは有名ですよね。イクラもそんなに高くないのです。で、日本食料品店のイクラの方が品質も良く値段も安いです。アメリカのスーパーだと小さな瓶詰めに入っていて、サーモンキャビアと書いてあって、とーっても高いです。
Commented by Mchappykun2 at 2015-09-26 00:55
jugonさんへ

新しいブログもリンクして下さり、ありがとうございます。こちらこそどうぞよろしく。
そういえば、いつだったか北海道から冷凍物を送られたと言って、知り合いの方がイクラを分けて下さったのですが、正直、こちらで買ったものの方が粒も大きく美味しかったです。
写真の筋子は$7だったのですが、これくらいの量のイクラは安売りだと、$5位で買えるのです。そして、イクラは冷凍を融かしたものなので年中あります。生筋子は今だけのものですが。
Commented by Mchappykun2 at 2015-09-26 00:57
tanaさんへ

イクラの方が手間がかかっているのですが、大量生産で冷凍して輸送できるから却って安上がりなのかな、と思います。

簡単この上ない烏賊の料理ですが、案外美味しいので、お試し下さい。