やせっぽちソプラノのキッチン2

sprnokchn2.exblog.jp
ブログトップ

ガスランプ・クォーター&海際のレストラン マリンルーム

9月5日(土

サンディエゴのダウンタウンにはガスランプ・クォーターと呼ばれる19世紀末の建物が建ち並ぶ区域があります。

e0351091_1201527.jpg

このガスランプ・クォーターの端、ダウンタウンの中心とも呼べるショッピングモールがオープンエアーのホートンプラザ(Horton Plaza)で、外観もユニークです。ここの駐車場は3時間無料ですので、ここに車を止めて暫し散策。

e0351091_1202979.jpg

15分程歩いた所で、早お昼の時間です。この日は5時半にレストランに予約があるので、お昼は軽く済ませるつもりで、Cafe 21へ。ところが、長蛇の列。お店の方に聞くと20分待ちとのこと。まだ12時前だし、20分ならと待ちましたが、結局食事がでて来たのは、1時近く。

e0351091_120501.jpg

友達はトマトジュース、私はパイナップルジュース。

e0351091_121534.jpg

e0351091_1212415.jpg

彼女はオープンオムレツ。私はクレープと生ハム。生ハムは焼いてあったのでしょっぱい。クレープは美味しかったのですが、全部食べたら夕食に差し支えると思って、3枚しか食べませんでした。

腹ごなしにその辺をブラブラ。

e0351091_1223352.jpg


e0351091_1214011.jpg


e0351091_121568.jpg


e0351091_1221498.jpg


一旦家に戻り、着替えてラホヤの海の際に建つレストラン、マリンルーム(Marine Room)へ。

ここは古いレストランで、以前は良く訪れたものでした。一番海の近くに建っている洒落たレストランです。

e0351091_1232128.jpg

友達と私は同じものを注文。

e0351091_1233341.jpg

最初はロブスタービスク。またロブスターですが、ビスクは別もの。熱々で美味しかった。

e0351091_1234737.jpg

メインはLilikoi Lacquered Pompano 。白身魚に白胡麻、味噌と酒のソース、抹茶入りのヴァーミセリ(エンジェルヘアーのようなパスタ)、しめじ、コーン。

最近は洒落たレストラン程和風の食材を使うようになりました。そして、和風の食器を使ってユニークですが、お皿が深過ぎてナイフとフォークでは少々食べにくい。でも、お味は良かったです。和風テイストなので、さほどお腹が空いていなかったのですが、全部食べられました。

e0351091_124250.jpg

デザートは私はMeyer Lemon Hibiscus Tart 。少し甘かったけれど、美味しかったです。

e0351091_1241591.jpg

彼女はOrganic Strawberry Rhubarb Torte 。

e0351091_1242620.jpg

ここに5時半に予約したのは、夕陽を眺めるためです。ゆっくり食事をして、丁度デザートがでて来たときは太陽が海に沈む頃でした。

e0351091_1244278.jpg

最初は大きかった太陽が段々小さく、そして半円になり、遂には沈んでいきました。

e0351091_1251385.jpg

e0351091_1253129.jpg

水平線の上には薄く雲があったので、残念ながらグリーンフラッシュは見えませんでしたが。グリーンフラッシュとは太陽が沈んだ途端に水辺線上に一瞬現れる緑色の光です。とても天気の良い日に、まれに見えることがあります。

私は一度だけ、夫のオフィスからグリーンフラッシュを見たことがあり、それはちょっと自慢できる程、ラッキーなことでした。

美しい景色を見ながらの夕食。この日も楽しかった!




ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2015-09-16 01:28 | レストラン | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://sprnokchn2.exblog.jp/tb/23679125
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by タヌ子 at 2015-09-16 07:25 x
昔の建物はお洒落ですよね。
現代建築よりもずっと丁寧に作ってあるので、耐久性も抜群。
こういう建物はずっと残して欲しいですね。
クレープって意外とお腹が膨れますよね。
味噌とお酒のソース、サーモンにも合いそうですね。
抹茶入りのヴァーミセル、お店でわざわざ作っているとは思えないので、売ってるのかしら?
和風の食器、確かにフォークとナイフ使い辛いですね。
イチゴとルバーブのタルトの上に乗っているのはカダイフかしら?
Commented by evecookymama at 2015-09-16 08:52
お引っ越し・・御苦労さま
あ~外国ってスケールが違いなー
料理の盛り付けも、基本的で安心感ありますね。
今日本の盛り付けは、美しいけれど、豊かだけれど、
触り過ぎ感があるようなな気がします。
Commented by akdeniz_tk at 2015-09-16 17:48
和な食材が流行ってきているんですね。
外国人の発想の中には、思いつかないような斬新なモノもあるだろうから、
ますます、食材の可能性が広がりそうで、それを味わうのも楽しみです。
サンセットを眺めながらの夕食。贅沢な時間ですね。
グリーンフラッシュ。一度見てみたいです。
Commented by tanat6 at 2015-09-16 21:26
目の前が海のレストラン 素敵ですね。
お料理も美味しそう。
確かに和風の深めの器ってナイフとフォーク 使いにくいですよね~

海に沈む綺麗な夕陽…
グリーンフラッシュなんて 想像しただけで涙が出そうです。
Commented by ようこ at 2015-09-16 22:49 x
初めまして
ガスランプクォターの野球場のそばにWater Grill San diegoというシーフードレストランがあります。雰囲気もよくそこも美味しいようです。ご存知でしたらごめんなさいね。
ダウンタウンも美味しいレストラン、カフェやケーキ屋さんがありますよね。
今日のお料理もとても美味しそうですね。
Commented by petapeta_adeliae at 2015-09-16 23:54
ランチのお皿にフライパンが・・・ワイルド。
アメリカ本土は未踏ですが、これぞアメリカという感じです。

ビスクとメインの白身魚に胸きゅんです。
鎌倉でお箸でしたが、深めの器で非常に食べづらい思いをしました。
白身魚だと食べるのが難しそう。ぶきっちょなソーニャは誰も
見ていない隙にパンで掬ってしまいそうです。

夕陽を眺めながらのシチュエーションでふたり何を語られたのかな?

まるであこがれの人とのデートに、これでもかぁと全力投球されてて
ソーニャもされる側になってみたいものです。
Commented by Mchappykun2 at 2015-09-17 01:39
タヌ子さんへ

レトロな建物、いいですよね。却って昔の方が耐震性や耐久性がありますね。メインテナンスさえしっかり怠らなければ、ですが。

確かに味噌とお酒のソース、鮭にも合いそうですね。抹茶入りのヴァーミセリ、お店では見たことが無いような気もしますが、どこかでは売られているのかも。
苺のタルトの上のはカダイフです。巣ごもりのつもりかしらね。それにしては上のアイスが大きすぎるけれど。
Commented by Mchappykun2 at 2015-09-17 01:41
evecookymamaさんへ

お引っ越し、案外と大変でした。何故かというと、、、長くなるのでやめますが、同じエキサイトなのだから、もっと簡単にお引っ越し出来れば良いのにって思いました。

なるほど。日本の盛りつけはやり過ぎなのですか。何だか分かるような気も。
Commented by Mchappykun2 at 2015-09-17 01:46
akdenizさんへ

日本の食材を使うときはそのまま日本語でメニューに書くのが流行っています。だし、わさび、ゆず。。。茸類も舞茸、椎茸、エノキ、ローマ字でそのままです。アメリカ人にはウエーターさんが説明していますが、最近はスーパーでも椎茸やエノキはローマ字で日本名で書かれていますから、興味のある人は分かっているようです。
夕陽を見ながらの食事は最高でした。グリーンフラッシュ、見たときは感動しました。
Commented by Mchappykun2 at 2015-09-17 01:49
tanaさんへ

このレストランはとても海に近いので、随分前ですが、ストームのときは窓を破って水が入って来て大変だったことがあるらしいです。なので、現在の窓ガラスはすごく頑丈なものになっているはずです。

和風のお皿はお洒落ですが、これは深過ぎて使いづらかったです。

夫のオフィスは絶景の場所にあって、グリーンフラッシュを見ることが出来たのです。感動ものでした。
Commented by Mchappykun2 at 2015-09-17 01:51
ようこ さんへ

はじめまして。コメントをありがとうございます。サンディエゴにお住まいなのですね。Water Grill San Diegoというのは始めて聞きました。教えて下さってありがとうございます。今度友達を誘っていってみます。
ダウンタウンはあまりしょっちゅう行く場所ではないのですが、美味しいお店結構ありますね。
Commented by Mchappykun2 at 2015-09-17 01:59
ソーニャさんへ

お皿の上にフライパンというのは、確かに言われてみればワイルドですね。私は全然吃驚しなかったので、つまりは私が相当アメリカンナイズされているのですね。
お箸でも深いお皿は食べにくいのですね。

確かにこのシチュエーションはカップル向きですよね。予約する時に窓際と入れたので、しかも5時半という早い時間だったので、ちゃんと窓際の席でした。確かにカップルもいましたが、家族でお祝いのテーブルもありました。

おばさん二人ですから、今となっては忘れてしまう程のたわいのない話でした。