やせっぽちソプラノのキッチン2

sprnokchn2.exblog.jp
ブログトップ

無花果と生ハム、チーズの前菜

知野ファームにやっとお目見えした無花果。生ハムと合わせたくて、この日をずっと待っていました。

知野ファームの後はチーズ屋さんに寄って、セラノ・ハモンとチーズを買い、スーパーに寄り蛋白源を買い、1時間半足らずでこれだけの買い物を済ませることができたのは上々。

e0351091_381887.jpg

合わせたチーズはFromager d’affinois。クリーミーなフランス産のチーズです。ローストしたピーカンとバジルと共に。知野ファームのイチジクは甘くてとても美味しい。

メインは鮭のフィレのホイル焼き。ミニトマトはオリーブオイルでソテー。バジルとタイム、オレガノ、レモンのゼストとスライス、青葱、塩胡椒、オリーブオイルを振りかけて、450度F(230度C)のオーブントースターで12−3分。

e0351091_383239.jpg

もちろんオーブンでも良いのですが、暑い時に大きなオーブンを稼働させたくなくて、オーブントースターを使いました。どちらでもかかる時間に大差はありません。

アルミホイルを開けてから、新たにバジルとオレガノを散らしました。

e0351091_384622.jpg

サラダはベビーからし菜とツァイシン。からし菜は少し筋張っていましたが、ピリッとした辛さが美味しい。ドレッシングはアンチョビを入れて。

キリッと冷えた白ワインと共にこの日も夏らしい食卓でした。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
Top Food Blog
[PR]
# by Mchappykun2 | 2017-07-25 03:10 | レシピ | Trackback | Comments(0)

夏野菜とハーブの食卓 ♪海老のサラダ&ヒラメのカルパッチョ&万願寺唐辛子のソテー♪

夏野菜の代表のトマト、胡瓜、水茄子。これに海老を加えてサラダ。自家製味噌マヨネーズで、生のままバリバリ。夏はこれが一番美味しい。

e0351091_239049.jpg

海老は殻をむいて背わたを取り、塩水で洗ってから何回か濯いでおきます。水に塩、ローリエ、胡椒粒、レモンを皮ごと1/4、鷹の爪を入れて5分ほど煮出した中で、海老を茹でて氷水に取ります。

e0351091_2391439.jpg

平目はカルパッチョ。塩〆した後、薄くそぎ切りにし、鉢植えのハーブ類、オレガノ、チャイブ、タイム、ソレルにレモンと粒塩とオリーブオイル。

e0351091_23929100.jpg

そうして、やっと日本食料品店にお目見えした万願寺唐辛子。これは丸のままオリーブオイルでソテーして、クリスタル塩をかけただけ。

残った海老のサラダは次の日のお昼。大振りのトマトを厚く横に切って、塩をパラパラと振り、海老、アボカド、トマト、胡瓜、パセリを味噌マヨネーズで和え、ローストした松の実を振りかけて。

e0351091_2394561.jpg

松の実がとても良いアクセント。これがなかったら美味しさが半減しそうです。

暑い時はシンプルな食べ方が美味しい。これで冷蔵庫の野菜ケースはほぼ空の状態になりました。今日はこれから野菜の買い出しに行かねば。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
Top Food Blog
[PR]
# by Mchappykun2 | 2017-07-24 02:41 | レシピ | Trackback | Comments(4)

ブラマンジェ再び  ♪ラズベリー・ブラマンジェ♪

一昨日、またブラマンジェを作りました。今回はラズベリーで。

これにはちょっとした訳があります。

2週間前、パート練習の後にお出ししたブルーベリーのブラマンジェ。これを写真に撮って、早速FBに載せた方がいます。それを見た別のパートのメンバーさんが、「私も食べたい!」とすぐにお返事が。

「そっちのパート練習でも作るから、それまで待って。」と返してもらいました。

e0351091_2493433.jpg

最近はFBなどですぐに情報が伝わりますから、便利なような、内緒ができないような。でも、私としてはご要望があることは嬉しいことです。

e0351091_2494799.jpg

今回は少し残ったので、次の日ラズベリーソースをかけて写真を撮ることができました。

夏はひんやりしたデザートが殊の外美味しく感じますね。

レシピはブルーベリー・ブラマンジェのサイト⭐️をご覧ください。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
Top Food Blog
[PR]
# by Mchappykun2 | 2017-07-23 02:50 | レシピ | Trackback | Comments(6)

夏らしい食卓 ♪メロンの冷製スープ&ロックコッドのアーモンドソテー&オレンジのサラダ♪

夏になって作りたくなるものの一つにメロンの冷製スープがあります。

知野ファームから買ってきた中玉のメロン。キッチンに置くと、甘い香りが家中に充満します。もう少し熟れたら、と思っていると10円玉くらいの大きさで表面が痛み始めました。

熟成を止めるために冷蔵庫に入れて、夕食の冷製スープに。詳しいレシピは以前のサイト⭐️をご覧ください。

e0351091_227945.jpg

私はジュースのようにはせず、少し粒々が残るくらいにするのが好きです。冷たいメロンスープは暑い日にはとびきりのご馳走です。

スープの前のおつまみにはグリーンのオリーブ。オレンジのゼストと汁、オリーブオイル(使ったのはブラッドオレンジ風味)、オレガノ、タイムなどのフレッシュなハーブと一緒に1時間ほどマリネしておきます。

塩気が良い具合に抜けて、オレンジの香りが移り、とても美味しくなります。

e0351091_2272539.jpg

メインはロックコッド(多分カサゴの一種)のソテー。アーモンドプードルを衣にしてソテーしたものです。これも詳しいレシピは以前のサイト⭐️をご覧ください。

残ったので、次の日サンドイッチにしましたが、これもまた美味しいです。

付け合わせは黄色とオレンジ色のローストしたパプリカ。

e0351091_2273957.jpg

サラダはオレンジとミニトマト、ベビーレタス、ソレル。ドレッシングはバルサミコとオレイーブオイルです。

e0351091_2275388.jpg

ちなみに紫の花はレタスです。レタスを放って置いたら、花をつけました。昼間に満開になったと思ったら夕方には萎んでしまう儚い花です。

この日も夏にふさわしい食卓でした。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
Top Food Blog
[PR]
# by Mchappykun2 | 2017-07-21 02:35 | レシピ | Trackback | Comments(8)

赤い食卓  ♪メバルのトマトシチュー&トマトとアボカドのサラダ♪

赤は元気の出る色です。そう思って作ったわけではありませんが、写真に撮ったらメインもサラダも真っ赤な料理になっていました。

珍しく日本食料品店に売られていたメバル。でも、お鍋用のぶつ切りのパックです。夏にお鍋でもないので、和風に煮付けにしようと、牛蒡まで買ったのですが、買ってから固いものは食べられないことに気づきました。(歯の治療中だということをすっかり忘れていました。)

e0351091_032163.jpg

というわけで、冷凍庫から缶詰のトマトを取り出し、シチューにしてみました。玉ねぎ、ガーリックのみじん切りをオリーブオイルで炒め、サフランと赤いパプリカ(ここでも赤を使いました。)の角切りを加え、白ワインを入れて少し煮ます。更にトマト煮、パセリ、ローリエ、オレガノ、塩胡椒を加えて15−6分煮込みます。

80度のお湯に通して、取り残した鱗を綺麗にした魚を投入。蓋をして火を通します。

お皿に盛ってからパセリのみじん切りを少々。

骨つきの魚は少し食べにくかったですが、骨からお出汁もでて、美味しいシチューになりました。

e0351091_0323999.jpg

サラダはベビーレタス、アボカド、トマト。簡単にレモンを絞って、塩胡椒、ブラッドオレンジのオリーブオイルをかけたシンプルなドレッシングです。鉢植えからタイム、オレガノ、タラゴンを取ってきて上からパラリ。

夏はことさらハーブの香りが爽やかに感じます。

食卓がパッと明るくなる赤い色から元気をもらって、暑い夏を乗り切ることができますように。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
Top Food Blog
[PR]
# by Mchappykun2 | 2017-07-20 00:33 | レシピ | Trackback | Comments(2)